見上げれば空

地方へU-ターンした夫婦です。2021からは乳がん闘病記

乳がん

白血球減少

投稿日:

スポンサーリンク




抗がん剤を投与して1~2週間後くらいに白血球が最低になるそうです。
その時は、感染症にかかりやすくなります。 感染症が疑われる症状としては、38℃以上の発熱、せき、のどの痛み、腹痛・下痢などです。

今回、私は39度の熱がでました。( ゚Д゚)
一日様子を見ましたが、夜になっても熱が下がらず、
体も苦しいので、救急外来へ行きました。
 
 
主治医はいませんでしたが、連絡をとってくれたようです。
血液検査の結果、
やはり白血球がとても低いということで、
白血球を上げる注射をして抗生物質と解熱剤を渡して帰すように
A先生が言ってました。という事です。

それは、いいんだけど、
白血球を上げる注射ってものすごく高いって何かで見たような……

支払いの時、ドキドキしましたが、
5千円チョイでした。

参考までに、診療明細書には
注射 フィルグラスチムBS注75μgシリンジ「モチダ」0.3ml
と、記載がありました。
 
 
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

 


ランキングに参加しています。
ポチッと押して応援して頂けると嬉しいです♡

スポンサーリンク




-乳がん

関連記事

生まれて初めての抗がん剤治療1回目

スポンサーリンク 今日から1クール目の抗がん剤治療が始まりました。FEC100療法というそうです。 これを4回やります。 生まれて初めての経験でした。 最初、心臓が飛び出すんじゃないかと感じられるほど …

救急車呼んでほしい・・・・

スポンサーリンク 第一回目の抗がん剤点滴から4日目の日曜日 意識が朦朧となってきました。・・・・ 3日目から、吐き気まではいかないような吐き気 胸のあたりで抗がん剤の臭いがするような気もする→気持ち悪 …

本を読み漁る-呼吸法で癌が消える?

スポンサーリンク 今は、11人にひとりの女性が生涯で乳がんにかかるそうです。 乳がんになりやすい年齢をみると、30歳代後半から増えてきて、40歳代後半と60歳代前半にピークがあるそうです。 まさに私で …

浸潤性乳管癌

スポンサーリンク 私は今日「浸潤性乳管癌」と診断されました。 これからは、自分の記録と それから規則正しい生活のためにも ブログはマメに更新していこうと思う。 これから始まる治療 抗がん剤と手術 手術 …

no image

私のステージは?いよいよ治療がスタートする

スポンサーリンク 検査が全て終わって、今日は先生から結果を聞く日でした。 夫と一緒に話を聞きました。 他の部位に転移はないということでした。 リンパにも転移なしです。 夫も心配してくれて、かなり憔悴し …

スポンサーリンク