見上げれば空

地方へU-ターンした夫婦です。目標は夫婦二人月15万で暮らすことです。

日常

時は確実に流れている-寅さんを観てきた

投稿日:

スポンサーリンク




「男はつらいよ50」第50作 観てきました。 
おいちゃんもおばちゃんも
隣りのタコ社長もいない
「男はつらいよ」

私が初めて「寅さん」を観たのは、
中村雅俊、大竹しのぶがゲストの時、
これは、昭和52年暮れの封切らしいから
その時私は18歳。
42年前。恐ろしいほどの昔
なぜ、映画館に観に行ったのか全く覚えていません。( ゚Д゚)

それほど、寅さんのファンではなかったから、それから寅さんを観るというこはなかったけれど、
結婚したら、
ダンナ様が大の寅さんファンで
何回見せられたかしれません。
結局、全作2~3回ずつ観ていると思います。

スポンサーリンク




そして、今回のこの映画は
寅さんの甥っ子満男が主役の「別物のドラマ」です。
だから、この映画で寅さんを初めて見るという方にはおススメできません。
寅さんシリーズを何作かご覧になってから観てからください。

ネタバレになるので詳しくは書きませんけど
この映画を観て、
「あぁ、時の流れは止められない。老いは避けられない」と実感しました。

物語のストーリーよりも、「時の流れ」みたいなものを
あまりにも強く感じて、
最初から涙が止まりませんでした。
渥美清さんは、享年68歳でした。
22年前のことです。
その時、彼は70代位だと私は勝手に思い込んでいました。
68歳と知って、
「あ~そんなに若くして亡くなったのか」と
今更ながら残念に思います。

「寅さん50」の映画では、「さくらとひろし」が高齢者になっていました。
必ず、確実に、絶対に「死」はやってくると思うと、
今を大切に生きよう・・・と強く思った私でした。

ネタバレになりますが、
最初、桑田佳が画面に登場し、オープニングの主題歌を歌っています。
しかも、寅さんに扮して・・・これはやめてほしかった。(-_-;)
大いに抵抗ありでした。
 
 

 


ランキングに参加しています。
ポチッと押して応援して頂けると嬉しいです♡
ありがとうございます♡
 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

 


スポンサーリンク




-日常

関連記事

男の顔は履歴書、女の顔は請求書

胡散臭いと感じていた スポンサーリンク 私は、人の顔や人相にとても興味があって、(特に人相に興味があります)30代の頃「人相」に関係した本を読み漁ったことがあります。今ではほこりをかぶってしまった本が …

「なつぞら」も終る

明日から9月になりますね。 一時のあの酷暑は終わりましたが、 まだまだ暑いです。 でも確実に夏が終わろうとしています。 どんなに暑くても、夏が好きなので 毎年、この時期は寂しさを感じます。 なつといえ …

私は絶対に言えない

スポンサーリンク   先日、ある研修がありました。 私の後ろに座っていた方が、トントンと私の背中を叩くので、 振り向くと、 同じグループの先輩仲間でした。 そして、 「あなた、〇〇ね~~〇〇 …

「こんな年賀状あるか!」と切れた夫

スポンサーリンク 早いもので明日からはまた日常が戻ってきます。サンデー毎日の私でも少し緊張感があります。( ゚Д゚) ところで、 我が夫は 「こんな年賀状あるか!」と元旦早々切れました。 それは、親戚 …

no image

反省!節約が下手です

私ってやりくり下手ですか? 「なぜ、うちってこんなにお金ないんだろう」って夫に言うと 「お前のやりくりが下手だからだろう」って必ず言われます。 以前の出来事を思えば、「あんたに言われたくないわ~」 お …

スポンサーリンク